リースで契約を迫る業者に注意!

最近では、あなたのようなホームページの初心者を食いモノにしようとして、
高額のリース契約を結ぼうとする業者がいるようです。

私はだまされたことがないのですが、友人M君のところにも、
頻繁にホームページのリース契約を提案してくる業者から、電話がかかってくるそうな。

リースって何?
と私も思ってしまったのですが、つまりこういうことらしんだな。

『初期費用はかかりません!月々のお支払のみで更新もサポートします!』

みたいな感じ。
どこが危ないのか、というと、主に以下の点らしいんだな。

危険な理由1: 月々のリース代が高すぎる。

月々3万円とかはけっこう危険。だってさ、毎月3万円なら、年間36万円でしょ。
5年でリース契約したら、180万円ですよ。
そんなら、リースじゃなくて、初期費用かけて作った方がいい、っていう話にならないか?!

危険な理由2: 解約ができない場合がある。

5年のリース契約とか、迫ってきて、それにのっかっちゃったらヤバイ。
契約内容に、途中解約不可とか、返金対応無しとか、うっすら書いてある可能性大だ。
それにハンコ押しちゃったのなら、サヨナラグッバイ。
現在の法律では、訴えても、かなり厳しいだろう。泣き寝入りするしかないかも。

危険な理由3: 成果を確約しながら、開き直る。

「売上げアップをお約束します!」とか、「問い合わせが倍増します!」とか、嘘八百。
成果が出ないことで、文句を言うと、「文章を直してみたら?」とか「写真を変えてみたら?」とか、
いろいろと言い逃れつつ、最後には開き直る。

などなど。


しかし、いろんな業者がいるから、
一概にリース契約的なサービスがみんな悪いわけじゃない。

リーズナブルな価格で、途中解約が可能なら、
中小企業や個人事業の人には、向いているサービスだってあるんだろうし。

前のページでも書いたけど、私の勤務先のホームページの場合は、
リースじゃないけど、月々の利用料を払うCMSサービスを使ってるし、
すごく安くて、十分な感じで、無料体験期間も30日あって、解約も自由で、社長も満足している。


だから、厳しい言い方かもしんないけど、
だまされる方にも問題があるんじゃないの?
とか、思っちゃうんだよね。

だいたい、この手の高額リースにはまっちゃう人って、
基本中の基本を忘れちゃってるんだよ。


自分のことは、自分で宣伝する!


ってこと。
いくらホームページ業者だってさ、
ほとんどの場合、打ち合わせや取材をしてくれるわけじゃないでしょ?

あなたのやってるサービスや、あなたの販売している商品のことについて、
一生懸命勉強してくれるかい?
ホームページ業者の営業マンが、あなたに代わってそこまで努力してくれそうかい?

彼らは、ホームページのリース契約を取る努力をしているのであって、
あなたの会社やお店を、必死に繁盛させてくれる存在じゃないんだよ。


そして、あなたに一番肝に銘じて欲しいことを今から言うね。
それは・・・





ホームページは魔法じゃないんだよ!




ってこと。
ホームページを作ったら、後は待つだけで、千客万来!
ワクワクドキドキ・・・・。



なわけねーだろ。
幻想を抱くのは、今日までにしようね。
一緒に、目を覚ましていこうね。



はい、おはようございます。





まずは、ホームページうんぬんということより、
あなたのサービスや商品がちゃんと世の中に伝わるか、なんです。

ホームページだって、そのための手助けとなるひとつの方法にすぎないの。
作っただけじゃダメなの。自分で努力しないとダメなの。


さて、これからは、あなたは独り立ちしていきます。
ホームページのことがよくわからないからって、
誰かに頼ったり、幻想を抱いたり、もうしないよね。

このページ見てくれたならもう大丈夫ですよ。


じゃあ、どうしたらいいのか。


それはもう、ずっと前からこのサイトに書いていますよ。





自分でホームページを作りましょう!!!





そんなの無理だよ・・。


なんて思わないでください!!!

初心者でも、素人でも、無知でも、子供でも、大人でも、還暦過ぎてても、
誰でも簡単に作れる時代になってきてるんですよ。
そういう時代に突入してるんですよ。

知ってますか?



知らない・・・
と心で感じてしまっても、大丈夫。

そこで、もう一度、このサイトを1から読み直すんだ。
たった5分もあれば読める内容ですよ。

あなたが、今、一番必要なことは、焦らず、少しだけ時間を使って、
このサイトの内容をもう一度読んでみること。



変な業者にだまされず、自律した広告宣伝ライフを実現してください!