ホームページ作成費用と相場(2021年版)

ホームページ作成と運用に関する費用を比較してみました。
2021年時点の最新情報をまとめました。

まず、ホームページ作成にかかる費用といっても、
作成方法によってその金額はだいぶ異なります。
大きく分けると、以下の3パターンになります。

  1. ホームページ制作会社に依頼する方法
  2. 個人の制作者に依頼する方法
  3. ホームページ作成サービスで自作する方法

1が最も高く、3が最も安価になります。
2については、個人の能力差でだいぶ異なると思いますが
ホームページ制作会社に依頼するより、やや割安といった感じです。
まず、1と2についておおよその相場感となりまずが、以下になります。

ホームページ制作会社または、個人の制作者に依頼する場合の
費用の相場目安(2021年度版)

ホームページ制作会社に依頼した場合

大規模サイト 80ページ程度 200万円以上
中規模サイト 20〜30ページ程度 80万円前後
小規模サイト 10ページ程度 50万円前後

個人の制作者に依頼した場合

大規模サイト 80ページ程度 150万円以上(個人では引き受けられない場合も)
中規模サイト 20〜30ページ程度 60万円前後
小規模サイト 10ページ程度 40万円前後

上記はあくまでも目安とはなりますが、
おおよその価格感としては、大きく差はないと思います。
個人の方の場合は、力量にも差があるので、
もっと安く制作を請ける人はいると思いますが、品質も気にすると
ある程度の実績を持っている方に依頼すべきでしょう。

これに、ECシステム(ショップ・決済機能)を搭載したり、
会員専用ページを設定するなど、
機能が複雑なものになれば、もっと高くなります。

ホームページ作成サービスで自作する場合の
費用の相場目安(2021年度版)

ホームページが欲しいという状況では
多くの人が、「自分でつくる」という選択肢を考えもせず、
業者に見積を依頼することからはじめます。

しかし、技術が革新的に発展している現在、
ホームページはプロ業者でないと作れないわけではなく
特別な技術がなくても、誰でも作れる時代になっています。

特に、小さな会社やお店のホームページの場合は、
小規模サイトでよいわけですから、
自作するという方法を検討する価値があると思います。

ここでは、初心者でもホームページを自作することを想定して、
国産サービスで特にサポートがしっかりしているものを
ピックアップして費用を比較してみました。

RCMSを使用する場合

大手企業にも利用されている高機能なサービスです。
有名な企業の利用実績も多く、信頼性が高いことで知られます。
料金は主に3つのプランが用意されています。

スタンダードプラン 初期費用 44,000円 月額利用料 11,000円
仮想専用サーバープラン 初期費用 88,000円 月額利用料 55,000円
オンプレミスプラン 初期費用 1,595,000円 年間保守費用 275,000円

オンプレミスプランは、完全に大企業向けのものになるので、
小規模なサイトの場合は、スタンダードプラン中心に検討してよいと思います。
RCMSの公式サイト

とりあえずHPを使用する場合

初心者やITスキルに自信のない方でも使えるサービスです。
小さな会社やお店のホームページには十分の機能があり、
利用者からの評判もよいです。
コースはひとつのみで迷うことがないのも好感度高いです。

とりあえずHP 初期費用 4,950円 月額利用料 2,970円

コストパフォーマンスの良さは折り紙付きですね。
この価格で、デザインテンプレートも200種類以上から選べます。
自分で簡単に作れてデザインもいい。小規模なホームページには合っています。
とりあえずHPの公式サイト

a-blogを使用する場合

拡張性が高く、ホームページのプロからも評判がいいようです。
スタートアップからプロフェッショナルまでたくさんのコースがあります。

スタートアップ+ 初期費用なし 月額利用料 5,500円
プロフェッショナル 初期費用なし 月額利用料 11,000円
プロフェッショナル+ 初期費用なし 月額利用料 16,500円

初期費用は無料ですが、ドメインやサーバー費は含まれておらず
自分で別途取得してインストールする必要があります。
中級者〜上級者向けです。
a-blogの公式サイト

ラクマスを使用する場合

中小企業や個人事業に特化したホームページサービス。
自作することが基本ですが、プロにも制作を依頼することもできるのが特徴。

セルフコース 初期費用なし 月額利用料4,980円
デザインコース 初期費用59,800円 月額利用料 4,980円
フルサポートコース 初期費用 99,800円 月額利用料 4,980円

少しデザインテイストが古くて、オシャレじゃないのが気になりますが、
見た目にこだわりがないなら、一考の余地があるかもしれません。
自作するか、業者に依頼するかの中間的なサービスとも言えます
ラクマスの公式サイト

この他にも、様々なホームページ作成サービスがありますが、
もしHTMLなどの知識がない場合は、
国産サービスで、安心できるサポートのサービスを
利用することがおすすめです。

小さな会社のホームページなら、この方法が
費用も抑えられますし、自分でいつでも更新できるので
メンテナンス費も安くなり、
とてもコスパがよいホームページ作成方法といえます。

このページのまとめ!

  • ホームページは業者に依頼する方法と、自作する方法がある
  • 個人の制作者に依頼すると安くはなるが、品質の差が大きい
  • 最近は誰でも簡単に、ホームページは自作できる時代
  • 簡単につくれて、デザインもよいホームページ作成サービスがある
  • ホームページ作成サービスは、サポート対応のよい国産サービスがおすすめ

↓当サイトおすすめのホームページ講座です↓

ホームページの作り方を90分でさらっと学べる